2012年01月31日

生野菜〜!

退院後、食べない方が良いと思われる食べ物に関しては、ずいぶん努力している^^。しかし、玄米菜食など、食べた方が良いものについてはまだまだ努力が足りないかも^^;;。


最近は、危機感が薄れているからかもしれないが長期戦だから、少しずつ変えて継続することが大事だ…。話は変わるが、同じ食事内容を食べても、食べる順序によって食後の「血糖値の上昇」に差が出るということは知らなかった〜! 先日TVでやっていた^^(NHKだったかな?)。


食後血糖値が急上昇すると、、インシュリンを産出するすい臓に負担がかかり、なおかつ脂肪が蓄積しやすいらしい〜! で…、食事を食べる順序は、炭水化物を最初に食べないことが大切のようだ…。空腹時に炭水化物を最初に食べると血糖値が一気に上がるとのこと。


それを防ぐには、最初に野菜や果物など繊維質の多いものを食べて、そのあとに炭水化物を食べるようにすれば良いらしい^^。ふ〜ん、そんなもんか?!じゃぁ、ということでなるべく、食事の最初に「生野菜」を食べてはどうかと思い、キャベツ、人参、大根の千切りをつくってみた^^〜!


自分で切ったのであまり上手じゃないが、良く噛んで食べれば同じだろう^^?! タッパに作り置きして食事の最初に食べることにした〜。(でも、時々忘れてしまう〜;。汗。)いきなりご飯を食べてる時に、気が付くが後の祭りだ。


だが、最初に生野菜を食べるとある程度胃が充足されるので、全体の食事量を抑えることができる^^。食べ過ぎないようにする効果はあると思う…。食事療法でも生野菜やジュース、新鮮な果物は推奨しているのでこれを続ければ、少しは目標の「玄米菜食」に近づけるかもしれない^^。


最近読んだ本にも似たようなことが書いてあった〜^^!糖化を防ぐには、食べる順序を工夫すれば可能とのことだ…。 肉類や炭水化物をあまり食べないようにするには食事の最初に「生野菜」を食べるのがいいかもしれない^^! ちょっと続けてみるかな!


         conv0066.JPG
         フードプロセッサーは後片付けが面倒なので、自分で切った^^;


         conv0057.jpg
          最近読んだ本にも似たようなことが書いてある^^〜!



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 13:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | 食事・食べ物・食事療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

1年ぶりの名古屋^^〜!

1月から仕事に復帰している・・・。12月ぐらいからでも大丈夫な体調だったが、お手伝いしているNPO法人から無理しない方が良いと言われて、新年から仕事始めとなった…。


丁度昨年の2月に名古屋出張があったので、約1年ぶりとなった。昨年は東京も名古屋も雪だった記憶がある。今年は雪は降っていなかったが、、名古屋は東京よりかなり寒い…、寒風が身にしみた。


前泊で名古屋に入ったが、寒いのであまり外には出なかった。ホテルの近くに「足裏指圧」の店があったのでそこに行った。東京と比べると料金はかなり安い。30分1000円の激安だった。あまり安いので全身指圧60分・3000円も追加してもらってすっかり元気になった^^。


出張では、夜更かしすることが多いが今回はおとなしくして、夜10:30頃には就寝した^^。翌日の仕事前、やや早いランチで「きしめん」を食べることに〜!名古屋は「味噌カツ」が美味しいのだが、、ここはグッと我慢して「味噌鍋定食」(970円)にした(笑)。


久しぶりの出張でやや緊張したが、体調は相変わらず…、特に疲労など感じない。このままの調子で春先まで元気が続くといいんだが…。


     conv0003.JPG
      名古屋駅は相変わらず、寒かった!


     conv0004.JPG
      早いランチは「きしめん」を食べることにした


     conv0005.JPG
      「味噌鍋定食」(970円)白飯じゃなくて五穀米の方が良かったなぁ〜


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 10:20| Comment(2) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

私が抗がん剤、放射線治療をしないわけ・・

私は2011年8月に膵頭十二指腸切除の手術を受けてから現在まで、いわゆる無治療の状態だ・・。退院するときに院長が「最近はよい抗がん剤があるからやってみるかね?!」といっていたが、他の専門病院に紹介するつもりだったのだと思う。


しかし、ある理由で私は抗がん剤、放射線治療は受けないつもりでいた。これは私の選択であって、抗がん剤や放射線治療を否定するものではない。食事療法や代替療法を指導している医師も三大療法との併用を薦めている方もいる。


私が抗がん剤、放射線治療をしたくないわけは、2010年1月に昔の同僚で親友だったものが食道ガンで亡くなった、その葬儀に参列してからだ・・。彼とは社員番号が1番違いで、中途入社同士だったが同日入社だった。


もう30年以上前になるが、同じ店で徹夜で頑張ったこともあった。そんな彼が、約10年前に会社の健康診断で食道ガンだとわかった。彼は食道ガンの手術を受け療養していたが、長期療養となってその後会社を退職・・。


手術後3年位のときに昔の同僚3人で集まって、飲んだことがあった。60kgぐらいあった彼は多分40kg台の細身になっていた。私と同僚だった友人は「酒なんか飲んで大丈夫なのか?」と聞いたが、彼は大丈夫だといっていた・・。


その時はかなり元気になった様子なので少し安心したのだが・・・。その後、彼は友達が連絡しても出てくることはなくなった。そして、2010年の1月、突然の悲報が届いた。彼の葬儀にはたくさんの友人や元会社の同僚が参列した。


そして、最後のお別れをしたが、、その姿は食道がん手術3年後の元気だった彼とは別人だった・。ここでは書くことはできないが、さぞかし苦しかったことだろう。またそれにも増してずっと彼を見守ってきた家族の辛さは想像を絶する。


長期にわたって抗がん剤、放射線治療を続けた結果がその姿かと思うと、私がガンにかかった場合は、これだけはいやだと思った(当時まさか自分がガンになるとは考えもしなかったが・・)。自分も嫌だし家族の苦しみを考えるとやりたくないというのが、正直な気持ちになった。


いずれ人間は寿命がくれば、誰でも死ぬ・・。余命は誰もわからないのだ。地球生命の永い流れの中では、生きているものが死ぬのは自然(必然)でごく当たり前なのだと思う。それを受け入れることができれば怖れることはない。


入院中、一度は『死を意識』したことは事実だ。しかし長期にわたって抗がん剤と闘うことは、自分としては選択したくない。ガンも身の内と考えて仲良く寿命まで〜、それが今の正直な気持ちなのだ・・。


<追記>
tankoさんの知恵袋に参考になるリンクがありましたので、付け加えます!
http://www.youtube.com/watch?v=XhXsgAPjmGg



にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


2012年01月26日

ビオトーワ、服用を始めてから100日目!

昨年、すい臓手術後退院して、友達の勧めで飲み始めた「ビオトーワ錠」…、今日で服用100日目となった^^。飲み始めたのは退院後約1カ月の10月19日(水)、最初は1錠からだった^^。


その効果はどうなのか?? 医師の指示で飲んでいるわけではないので評価してくれる方はいない〜!しかし、体調が良く、1月の造影剤CT検査で転移や再発がなかったことから想像すると、、私の場合は効果があったというべきなのか?!


岡崎医師の本によると、ベンチフォアミンは癌が増殖する酵素の働きを抑制する「制ガン」の機能を果たしているということだった…。今あるガンを攻撃して殺すという、抗がん剤的な機能はないので、、あくまでがん細胞を「増やさない効果」と言うことなのだろう。


今あるガンを殺すのは、やはり自分の免疫細胞(リンパ球、NK細胞、マクロファージなど)によるしかないのかもしれない。「ガンの特効薬は発見済みだ」(岡崎氏著)によると、「ビオトーワ」をどのくらい飲む必要があるか(服用期間)は、最長でも約200日ぐらいとあった。


次回のCT検査は、多分3月末か4月初旬ぐらいと考えるとそれまでは少なくとも飲み続けた方がよさそうだ…。特に副作用もなにも感じない(サプリだから当たり前か^^;)から、ずっと飲み続けてもいいんだが…!できれば、薬に頼らず自分の免疫力を高めて対応したいものだ^^。


最近は、食生活も含めて、入院前とは「生活習慣」がずいぶん変わったと思う…。面倒くさがりだった私が、こまめに動くようになったし、「食欲」の誘惑にもある程度は我慢できるようになっている・・・。このまま新しい習慣としたいものだ^^。



      「がんの特効薬は発見済みだ!」
     「ガンの特効薬は発見済みだ」岡崎公彦・著


     111113_2250~01.jpg
     今日で飲み始めてから100日目になった^^!



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 10:34| 埼玉 ☔| Comment(10) | ビオトーワ・他サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

エビオス錠を購入〜!

 conv0059.jpg conv0011.jpg


最近、済陽高穂著の「今あるガンが消えていく食事」(マキノ出版)を読んだ…。昨年同じ著者の「今あるガンが消えていく食事・超実践編」と言うのを読んだが、、今回読んだのは、先に出版されていた本だ・。


著者は、「ガンは体質から来る全身病」としたうえで、がんが再発や転移を起こさないために食事療法は有効で、著者が診察、治療した患者さんたちの事例をわかりやすく解説している。なるほどと納得できる内容である。


この本の中で、免疫細胞の70%を生んでいる腸内の健康は重要で、乳酸菌などの天然の免疫賦活剤の摂取を勧めている・・・。読み進めていくと、「ハチミツ、レモン、ビール酵母」を習慣的にとることも推奨していた^^。


ハチミツとレモンは、毎日とっているが…、ビール酵母って何かな??と読んでいたら、、「エビオス錠」という医薬部外品だった。自然の食材を中心に食事療法を勧めている著者が唯一、薬らしいものを推奨している^^。


これは甲田療法で使われていた方法で、ビール酵母は植物性と動物性のちょうど中間的な存在で、弊害はない一方で植物性たんぱくより動物性に近い分、アミノ酸のバランスが良いという特長があるという…。


副作用がなくて、身体に良さそうなので早速アマゾンの通販で購入してみた〜。2000錠で2604円(送料込)、、なんと1錠あたり1.3円と超安い(笑)。1回10錠(少し多いな^^;)、1日3回服用と記載されていた。


ま、普通のサプリメントだから、特になんということもないのだろう〜! あまり高いサプリは買えないので、安くて副作用がなさそうなものを選んで服用している^^。今のところ、薬と言うのは「ビオトーワ錠」とこの「エビオス錠」で行ってみようと思う。


腸内の健康がすごく大事だということは良くわかった^^。身体をよく動かし排泄をスムーズにする、、腸内に善玉菌が増えるような食事を心がけ、お腹を冷やさないように気を付ける…。そして免疫細胞が元気でたくさん生まれてくるようにする〜! 病気になる前は全然気にしていなかったことだが、、、


やはり毎日気を付けていると、必ず体調に表れてくるような気がしている^^!!


conv0064.JPG conv0065.jpg
 「エビオス錠」2000錠・2604円(送料込)  Amazonnの通販で。


にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 10:51| 埼玉 ☔| Comment(5) | 免疫力・治癒力の向上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

腹巻の効用^^〜!

2年前ぐらいに、デパートで腹巻を買った^^。おもに夏、布団をかけないで寝てしまうことが多いので、腹巻をしていたのだが…。



最近は、かなり寒くなって思い出したので、ここ2〜3日前からパジャマの中に腹巻をして寝ている^^。これがなかなか快適で、夜中にトイレに起きることがない〜。



お腹(特に腸)を温めることは、保温効果と同時に腸内でつくられる「免疫細胞」にとっても良いのかもしれない…。今日は起床した後、ふと考えて昼間も腹巻をしてみることにした^^。



ユニクロで買ったチノパンは、ウェスト82cmだが腰骨ではくためやや緩い〜。腹巻をしてもちょうど良いぐらいだ…。う〜ん、これはいい考えだったな!チノパンがずれないし、お腹は暖かくてとても快適だ^^。



胃腸の具合も引き続き快調である^^。この寒い季節、しばらくはこの「腹巻」のお世話になろうかな?!



        conv0061.JPG
      2年前ぐらいに買った腹巻、、これまでは夏にしていた^^







にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 10:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | 免疫力・治癒力の向上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

最近の体調と食事…

最近の体調は、きわめてよい^^。会う人からみんな、「本当にすい臓がんで手術したのか?」と言われるほどだ…。自分でも、入院・手術前と比べてほとんど変わりない生活をしている…。身体を毎日動かすのは入院前はなかったが…。


体調が良いと感じるのは体重が10kg減ったこともある。入院前は、73kgあって体脂肪率は28〜30ぐらいあった。ウエストは90cmぐらい(メタボの領域だった)で昔受けた検診ではいつも「高脂血症」と書かれていた。


退院してからオムロンの体重計を買って毎日計測しているが、体重は62kg前後(一番下がった時は58,5kgだった)、BMI22、体脂肪率24、内臓脂肪レベル9(標準)、骨格筋率32%、基礎代謝量1480kcai(1日)、体脂肪率がやや高く、骨格筋率がやや低いがほとんど標準値の範囲になっている・・・。


普通では、体重10kg減量するのは並大抵の努力では難しい…。今回の手術で減量できたのは幸いだったと思うようになった(笑)^^。あとは筋力を鍛えて、体脂肪率、骨格筋率をもう少し改善したい…。


だが、、最近は体調が良いので、ついつい食べすぎている^^;。1回あたりの食事量も入院前とあまり変わらない…。しかし、1日5〜6食の習慣がついているので間食をやめられなくなっている(これはマズイ)。さすがに、煎餅やチョコレートは食べていないが、アーモンド、みかん、時々はクッキーや団子、大福・・・などと(汗)、


だんだん危ない感じになっているのだ(汗)^^;。もう少し食べる量を減らさないと危ない、危ない!ガンが増えない条件は、1日1200kcal以下の食事と本にあったが、それは今すぐは難しそうだ。始めても今すぐでは続かないと思う…。だが、今の食べる量を何とかしないといかんと考えている。


体調が良く、血液検査、CT検査などが問題ないので自分に甘くなっていることは間違いない。しかし、まだ手術後5カ月もたっていないことを忘れないようにしないと…。いかん、いかん、玄米菜食に取り組むのはもう少したってからと思いながら、最近時々肉類も食べたりしているなぁ…(汗)^^;。


やはり健康な時は、食事に無関心だったのが分かるような気がする^^。人間は「のど元過ぎれば熱さを忘れる」ものだ…。しかし、本当は「体質改善」は急務なのかもしれない・・。ガンの再発や転移が起きてから後悔することにならないように、食生活にはもう少し気を付けなければならないと思っている^^。ブログに書くのは、自戒の意味も込めて…、反省である〜!





にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 17:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | 食事・食べ物・食事療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

「継続は力」・ラジオ体操100日目!

手術後、退院してから再発、転移防止にいろいろ模索してきたが…、身体を動かすことが体調にとって良いという実感を持っている。最初は無理をしないで、ラジオ体操を起床後にするようになった。


時々は、「今日はパスするか?!」と思う日もあるが、ほんの5〜6分身体を動かすだけで1日の始まりの合図が伝わるのか、体調はかなり良い^^。継続、積み重ねが大切なのは、100日たって初めてその効果が本当に出て来たと実感できることだ…。


寝ているほど具合が悪くないなら、極力身体を動かそうと決めて、、その後もいろいろ追加メニューを加えてきた^^。そのメニューは以下のようなものだ

    ・腹筋     82日目
    ・ダンベル   72日目
    ・腕立て伏せ  56日目
    ・スクワット  14日目

腹筋は、10回ぐらいから初めて現在は50回を2セットまで・・。ダンベルは家にあった2kgのものを使っていたが、できる回数が増えすぎたため先日3kgのものを購入^^。


退院後、腕立て伏せが5〜6回しかできないのには本当に愕然とした(汗)が…、現在は20回2セットまでできるようになった。また先日買った本を参考に、「スクワット」をメニューに加えてみた^^。


こんなに”筋トレ”をやるのは学生時代以来だ・・。学生時代もこんなに長く続いたことがない^^。毎日記録していくことでなんとか継続できているのだと思う…。これが「習慣」になれば、特に苦もなく毎日の日課になるんだろう?!


身体を動かすことで「便通」もかなり良くなったと感じている。1日2〜3回、入院前と比べると1.5〜2倍ぐらい排毒されている^^。腸内に食物が長く留まると良いことはないらしい〜。軽い運動でも毎日続ければ、かなり効果があると思う。


退院後、体重が10kg減って身体全身の筋力が落ちていたが、やや回復して血流も良くなった感じだ。毎日の運動を生活習慣として継続し、このまま体調をアップさせたいと考えている!!






    conv0056.jpg
具体的なメニューが提案されている書籍を参考に工夫している^^


    conv0058.JPG
   先日ディスカウンターで3kgダンベルとテニスラケットを購入〜!



<追記>
先日、本屋に行ったら「図解・本当はすごい『ラジオ体操』健康法」(CD付)と言う本があったので、つい買ってしまった^^。ラジオ体操のポイントを解説してあるが、真面目にやると運動量としてもかなりのものだ。CD付なので1人でやるのにもいいかも^^〜!


    conv0062.jpg






にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


posted by げんき親父 at 10:34| 埼玉 ☔| Comment(4) | 運動・運動療法・冷え取り・半身浴・足湯・鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 http://www.sth3.com/suizougan/ にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。