2012年11月30日

最近の食生活・・その2

自分がたくさん食べるものは、自分で買い物に行く習慣がついた〜。よく買いに行くもの・・・、4連のヨーグルト、ヤクルト、レモン、みかん、バナナ、はちみつ、黒砂糖、グラノーラ、亜麻仁油、シソ油、味噌、リーフ紅茶・・など。


ということで、毎日食べる、あるいは飲んでいるものを挙げると・・・、

●生姜紅茶
毎朝起きて最初に飲むものだ。また1日の最後、風呂上がりにも飲む。我が家では朝食で紅茶を飲むが、お茶パックにスプン5〜6杯の茶葉を入れてポットにお湯を入れるのだが、残った紅茶にまたお湯を足して取っておく。最後は、お茶パックごと煮出せば、5〜6回は濃いお茶が出る。生姜は抗酸化作用があるので、よく利用する。皮をむいてするだけ^^。豚汁、野菜スープ、鍋物、その他の料理も^^。かなりの消費量だ。


●ヨーグルト
私は4連の無糖タイプを1日3〜4個、それ以外に朝食では大きなパックのヨーグルトを別容器にとって、りんごやバナナを入れて食べる。朝一番の生姜紅茶とヨーグルトは、起床後必ず食べるものだ。乳製品は良くないという説もあるが、善玉菌の餌になるという説もある^^。私以外の家族は、Rー1ヨーグルトを食べている^^。寝起きは、万田酵素とドライフルーツをトッピングする。


●食前のキャベツ
これは、私だけが食べる^^。家での食事では必ず食べるようになった。1回の量は片手に山盛り1杯ぐらい。家で育てたルッコラ、小松菜などのベビリーフを乗せる。市販のドレッシングを少量と、大さじ1、5杯ぐらいの亜麻仁油かシソ油をその上にかけて食べる。亜麻仁油もシソ油も熱に弱いので、ドレッシング、納豆にかけて食べるなどしている。ほとんど無味無臭(?)、クセがないので食べやすい^^。揚げ物を食べなくてもこれで「脂肪酸」は十分に摂れる〜。

野菜やフルーツ(糖分の多いものは要注意)を最初に食べると血糖値の急上昇を防げるそうだ。血糖値の急上昇は最終的には、インシュリン耐性をおこし糖尿病の原因になる・・。膵臓の疲弊も心配なので、食べる順序は遵守している。


●バナナ
夏頃は、朝起床後の生姜紅茶、ヨーグルトとともに必ず1本は食べていたが、最近は、テニスに出かける前や空腹時に食べるぐらいで、あまり食べなくなった^^。食べたくない時は、無理に食べないように気をつけている。南方の果物は、体を冷やすとも言われている。


●ヤクルト
常に在庫している。1日に多い時は5〜6本飲んでしまう^^(汗)。かなり甘いので、注意が必要だが、乳酸菌の整腸作用があるので、喉が渇いた時には飲むようになった^。駅の自販機で買うと、2本で80円と手頃な値段だ・・。何しろ、「腸に良い」と言われると取り入れてしまう〜!(笑)


●生アーモンド
最近、再度見直して良く食べている。お腹がすいた時には、10〜20粒をよく噛んで食べるとなんとか空腹はしのげる^^。生姜紅茶、はちみつレモンにも相性が良い・・。ガンに効くかどうかは定かではないが、ビタミンE、食物繊維、ミネラルなどが豊富なので菓子類を食べるよりは良いと思う。たくさん食べていた頃は、「便通」が特に良くなると感じていた^^。


●みかん
11月ぐらいにスーパーに並んでからは、1日に6〜10個ぐらいは食べてしまう^^。昔は、みかんを食べ過ぎると「黄疸になる」と言われたが、本当は違うみたいだ^^(笑)。皮は捨てずに乾燥させて、入浴剤に利用している。これでビタミンCは充分摂れている。


●はちみつ&レモン
これも以前ほどではないが摂っている。以前は1日平均2〜3個ぐらいは食べていた。今は、平均すると1日1.5個ぐらい。スクィジーで絞ったレモン汁を使う。朝食の紅茶もレモンを使う。農薬があるので輪切りにはせずに、6分の1のカルチェにして絞って使うようにしている^^。抗酸化作用、ビタミンCの補充は完璧^^・・・。


●味噌
最近、デパートで発酵期間300日以上の商品(量り売り)を買うようになった^^。100g250〜350円とスーパーの商品と比べるとかなり割高だが、化学調味料を使わないで、発酵食品をたくさん取り入れることを考えている。たくさんの銘柄がありいろいろ試して、こだわりたいと思う。


●キムチ
最近、食べる順序を気にしているので結局、ご飯が最後になってオカズがほとんどなくなる〜。そこで、発酵食品のキムチを以前よりよく食べるようになった^^。これもいろいろあるようだが、現在研究中・・。


●納豆
オカズがない、あるいは少ない時はこれに限る^^・・。亜麻仁油をかけたり、キムチを混ぜたりで、充分オカズになる^^。来年は、朝食を徐々に「和食」に変えたいと思っている・・・。その時のメイン食材になることは間違いない〜!!最低でも週に2回ぐらいは食べるようにしている・・。



毎日、あるいはよく食べるものは、こんな具合だろうか?!
あと、仕事で外出した時の昼食は、「そば(温)」「回転寿司」などが多い。
ガンになる前の定番ランチだった「天丼」「とんかつ」「焼肉」「牛丼」などは食べなくなった。
ファーストフードもすっかりご無沙汰です^^〜!


<追記>
発酵食品の良い点について書いてあるブログがありましたので、ご紹介を^^!


発酵食品の長所を今さらながらですが、アップしてみました。

・長期保存が可能

・ミネラルが何倍も増えたり、アミノ酸が10倍も増えたりするので栄養価が高い

・ほとんどが酵素食品 

ブドウ酒なら、発酵前のブドウより2000倍以上の微生物が増加、糠漬けの糠味噌1gには8〜10億個の乳酸菌がいる

・においの特異性と旨み成分の活性化

・毒物の無毒化

・分解されて低分子化されるので、栄養素の消化吸収が容易



食品添加物を使わずに長期保存でき、

元々の食材よりも栄養価が高くて、

低分子化されているから、消化酵素を無駄使いせず、簡単に消化でき、

乳酸菌なども沢山いるから善玉菌が増えて、快腸の便秘知らずに、

更には、おいしくなる!


以上です〜!



にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 21:34| Comment(4) | 食事・食べ物・食事療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

最近の食生活・・その1

退院してからは、毎日食べたものを記録している。それを見ると随分食生活が変わったものだと自分でも驚く^^。家中で一番の”肉好き”だった私だが、、最近は1週間に1回ぐらいしか肉を食べることはない!それも鶏肉か豚肉が多い〜(苦笑)。


家族には申し訳ないと思うが、、、もともと、私以外はそれほど肉好きというわけではないのが救いだ・・・。たまに食べる肉は、それは^それはとっても美味しく感じるので、価値がある^^。食事に関しては、こうすべきじゃないかと考えていることがある。


そのひとつは、
●食べ過ぎないこと
人間の食欲というのは際限がなく、本当に始末が悪い。膵頭、十二指腸、胆のう、そして胃も半分取ってしまったというのに、最近は食べる量が入院前とほとんど変わらない〜!これを健康で良いと考えるのか、そうでないかは人によって違うと思うが・・・・


60歳を過ぎて、急に免疫力が下がってきた状況で、必要以上に食べ過ぎることは、ますます免疫力を低下させることになると思う!体内酵素も不足気味なのに、消化や解毒のほうにどんどん酵素が無駄使いされる。正常な代謝が滞る一番の原因だと思う。残されたすい臓や消化器系も負担は大きい・・・。


で、理想としては、、
●お腹がすいたら食べる
というのが食事の基本になればいいと思う。しかし、これまでの習慣から「時間が来たら食べる」というのが現実だ・・・。本に書いてあるように”空腹を感じる機会を持つ””空腹を楽しむ”ということができれば、またひとつ違う境地に入れる気がしているのだが・・・。


人間の体は、少しぐらい食べなくても、体内の不要な細胞を分解してエネルギーに変えることができると指摘している書籍もあった。「命」に関係がない脂肪細胞やがん細胞などは、エネルギーが枯渇すれば真っ先に分解されて使われるという。


「断食」は多分効果があると考えているが、まだ実践するところまでには至らない。来年は、断食の前にまず、1週間1回の「玄米食」をやってみたいと考えている・・。上手に炊ける道具を揃えて、家族にも一緒に食べてもらう予定だ・・・。


最近、良くないと知りつつ嵌っているのが、、、ドライフルーツ!!ヨーグルトのトッピングとして食べていたが、常習性、依存性が顕著になってきた・・・。多分、白砂糖や人工甘味料がたくさん含まれているような気がする・・。癖になって食べずにいられない時がある〜(汗)。


こういうのを、「マイルドドラッグ」というそうだ・・・。小さい時から食べているスナック菓子や菓子パン、ファーストフードなども急にやめることはできない。食べられなくなるとすごくイライラして、切れたりすることが多くなるらしい〜。


食生活は毎日の積み重ねだから、常習性や依存性に気がついてもやめられないという危険がある。本当は買わないのが一番いいのだ。チョコレート、せんべい、アイスクリーム、氷などは最近の身の回りにはないので、食べたいという気も起きない^^。


あすは、最近よく食べているものについて書こうと思う^^・・・。


にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 21:41| Comment(2) | 食事・食べ物・食事療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

今朝は寒かった・1日1語(11月28日)・・・(5)

今朝はとても寒く感じた・・・、布団の中からでも寒さは十分に感じる^^。しかし、朝食後いつものトレーニングをすると、1枚脱がないと暑く感じる。体内で熱発電しているからだ!


<今日の一語>
『全力で走る人に、不安はついていけない』


寒い時は、全力で走るのがいい^^!!走っているときは、無心で考えていない・・・


                
        conv0006.jpg
              寒さに負けず、元気だ!!


にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 09:29| Comment(2) | 今日の一言・独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

自己流運動療法・継続中〜^^

身体を動かすことが気持ち良いと感じられるようになっている^^。この感覚があるうちは元気があると判断できる!週2回のテニスと、毎日の筋トレは継続中だ・・・。


今日は「腕立て伏せ」が365日目になった!今日までの継続記録は下記のようになった・・。

・ラジオ体操             411日目
・腹筋(@60回×3セット)      390日目
・ダンベル(@30@70×2セット)  380日目(1個3kgのものを2個使う)
・腕立て伏せ(@60×3セット)   365日目
・スクワット(@60×3セット)   324日目

筋トレをやる時間はその日によって違うが、だいたい朝起きて(5時半前後)食事前の時間が多い。朝起きたらすぐトイレに行ってまず溜まっているものを出す^^(笑)。最近は習慣になったので、必ず出る〜!(嬉)・・。そのあとで、体を目覚めさせるために、ゆっくりと「ラジオ体操」をする^^。


キッチンでお湯を沸かして朝食の準備をしてから、昨日のポット紅茶を温めて生姜紅茶(黒糖をひとかけら入れる)を作る。4連のヨーグルト(無糖タイプ)を1つ、万田酵素とドライフルーツ(グランベリミックス)を少し入れて、よく混ぜてゆっくり味わう^^。その後、血糖値が上がったかなと思われる頃、筋トレを始める〜。


筋トレは2種目を1セットとして行う。1セットしたあとは呼吸を整えたり、深呼吸をしたりして、無理に連続ではしない!! 途中、朝食が入って、そのあとで残りをするときもある^^。道具を使うのは、腹筋とダンベルで、腕立て伏せとスクワットは何もいらない。この筋トレに要する時間は、正味で30〜45分程度だ。


仕事で出張の時は、腕立て伏せとスクワットだけをする^^。「腕立て伏せ」が365日続いたのは感激だ!!何しろ始めた時は、5回するのがやっとだった・・・。1ヶ月の入院で完全に筋力がなくなっていた。少しずつ続けたおかげで、学生時代でも続かなかったほど長く継続している^^。


筋トレで気をつけているのは・・・・、
@インターバルを十分にとり、無理に連続して行わない
(インターバル中は深呼吸などで、呼吸を整える)
Aやる回数は、80〜90%程度にしておく
(できる極限までやらないこと、辛くて続かなくなる)
Bできるだけゆっくり行う
(最初は早くなりやすい、ゆっくりやると筋肉に運動が伝わる感じだ)


なにしろ、1日1回、どんな時間でも良いから、自分のできる範囲で続けることがポイントだと思う^^。続けるには「記録」をつけるというのも良いと思う。来春は、ウォーキングも運動療法に入れたいなぁ〜と考えている^^・・・・。


にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2012年11月26日

厳寒に備えて^

昨日は朝は寒かったが、昼間は小春日和に〜!久しぶりに庭に出た^^。1ヶ月ぐらい前に植えた”いちごの苗”は、今のところは元気に育つている・・・。1株・350円、果たして実がなるだろうか?!(食べるなら、やはり買ったほうが早いなぁ^^)


真冬に備えて、、”敷き藁”を買ってプランター内に敷いた^^。庭には遅咲きの菊以外は花がなくなった。玄関に飾ろうと、「シャコバサボテン」を買ってきた・・・、以前はかなり増えたが、いつの間にか全部なくなってしまった。


地植えにしたヒヤシンス(?)クロッカス(?)ムスカリ(?)か、いや、小さな水仙だったかもしれない!!季節を間違えてもう地面から顔を出してきた^^。春の花が楽しめるのは、あと4〜5ヶ月後になる・・。今年の冬は、寒い冬になるようだ・・・!



       ・conv0172.jpg
        イチゴに敷き藁を^^果たして実がなるのか?!


       ・conv0171.jpg
        まだ蕾の”シャコバサボテン”、葉から簡単に増やしていける


        ・conv0173.jpg
        まだ植えて1ヶ月ぐらい、気が早い球根だ^^(笑)

        ・conv0174.jpg
           こちらは去年植えた水仙かな??・・・・
           季節を勘違いしたのか^^?!もう新芽が・・・・・



にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



posted by げんき親父 at 12:00| Comment(2) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

1日1語(11月25日)・・・(4)

今朝は、この冬一番の寒さだった!! 春に白い花をたくさんつけた「やまぼうし」も紅葉が進んで、もうすぐ葉は全て落ちる・・。植物の1年も早いものだ・・。


      ・conv0003.JPG
      春に白い花で楽しませてくれた「やまぼうし」紅葉が綺麗だ!!


<今日の一語>
『あらゆる問題は、今できることから解決できる』



希望を信じて、今日できることをしっかりやろう〜〜^^!!




にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 08:33| Comment(2) | 今日の一言・独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

脳がときめくと病気も逃げていく^^

この本の著者である白澤卓二(医学博士)氏は、アンチエイジング(抗加齢)分野の第1人者だ。順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。アンチエイジング分野の研究者といえば、坪田一男慶應義塾大学医学部教授南雲吉則ナグモクリニック総院長などが著名だ・・・。


この白澤先生の本は「スーパー免疫力」を以前紹介した・・。今回は長期的な視点での「人生テーマ」が健康長寿に必要不可欠であるという論点で様々な生き方や、予防医学の話を展開されている^^。書店で本で探していると、この本のカバーの白澤先生の満面の笑顔に惹きつけられて、ついつい買ってしまった!!(笑)


        ・conv0170.jpg
       『ガンもボケも逃げ出す「人生テーマ」の見つけ方』
        白澤卓二著・講談社α新書・876円+税 
          2012年4月20日第1刷発行



内容は、本のタイトル通りで「人生のテーマ」を持つことが、病気の回復や健康長寿にとても大切であるということなのだが。特に参考になったのは、、”脳の働き”に関しての話だ・・・。脳を上手に使っていけば元気で天寿を全うできるという。


「童心に返るだけで免疫力は上がる」
子供の頃に誰もが持っていた感覚や感情を思い出すということ・・・。大人の感覚では、冬は寒いもの、鬱陶しいものと思えるかもしれないが、子供は雪が降ってきただけではしゃぎ回る。白澤先生が主催した冬のキャンプでは、スノーシューズを履いて雪原を歩いていくうちに〜〜


大人もずっと忘れていた子供の頃の感覚が体の奥から蘇ってきて、何とも言えない喜びがあるという^^。これは一例で、夏の沢登り、同窓会への参加、海外旅行、ガーデニング、、、など何でも良いそうだ・・・。意外なところでは「ぬりえ」をするだけでも童心に返ることができるという・・。


昨夜は、「大人の塗り絵」をキーワードにしてネット検索したら、ゴッホやルノアールなど名画家の塗り絵が無料ダウンロードできることを知った!!例えば、ゴッホの”ひまわり”の塗り絵にチャレンジしようとすれば、記憶の中のゴッホの絵が蘇り、、その絵に近づけようと脳がフル回転するそうだ^^。


そういうことに没頭するだけで、免疫力が上がり元気になるという^^。そういう時の脳は、「ドーパミン」というホルモンが働いて心地よい、楽しい、嬉しい、という感情が湧いてくる状況になる。この逆に不安、恐怖などが強いと、「ノルアドレナリン」というホルモンが大量に分泌される。


人間の「複雑で高度な心地よさ」は恋をしている状態だとも言う。しかしこれは、ただルンルンした気分が続くだけではなく、理性的な判断や洞察が働く場面もある・・・。高度な恋愛状態に陥っている時の脳の働きを「ときめき脳」とよび、対象は異性ばかりではなく、この世にあるものすべてが対象になる^^。


最終章で、脳を元気にする「5つの約束」が書かれていた
1.食生活を改善して脳の老化を防ぐ
2.引きこもりを避け、外出することを心がける
3.気分転換できるよう、常に自分の時間をつくる
4.夜ふかしをせず、睡眠時間をしっかりとる
5.過去に味わった快感を忘れないようにする


私は、この中で5番目の「過去に味わった快感を忘れない」という点に関心を持った^^。これは実に『サイモントン療法』のメソッドに取り上げられていることと同様のことである! 過去の楽しかった時、嬉しかった時、充実していたと感じていたとき、、その時々のディテールを一つ一つしっかりと思い出すこと・・・。


それだけで、脳は”ときめき”を感じられるのだ^^。具体的には、過去の出来事を振り返って、自分が幸せだと感じたことを5つ選んで順位をつける。そしてそれを書き出し、1日1回読んでみる、、、それだけで脳はときめき、免疫力は上がり、元気になれるそうだ^^。


過去の幸せだったこと、人それぞれだが、、、難しい試験に受かったこと、賞を取ったこと、恋人に出会ったこと、結婚したこと、仕事で初めて認められたこと・・・・などなど誰しもそういう経験はあるはずだ。こうした「思い出す」という行為を習慣付けると、脳はそれを快感と認識して、免疫力も上がり、元気になれる。


サイモントン博士が考案した同様の「心理療法」では、ガン患者の平均余命は3倍、他の有名ながんセンターに比較しても生存率が2倍になることが報告されているという。病は気から、気持ちや心の持ち方を変えて、健康長寿につながるように心がけていきたいものだ・・・・(*^_^*)・・・



にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



        
posted by げんき親父 at 10:22| Comment(2) | サイモントン療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

「行為は思考に勝る」・・・(3)

私は、常々行動を起こすには、”知る〜わかる〜できる〜やる”というプロセスで行動に行き着くと考えていたが・・・・、そうでもないのかもしれない! ”知る、わかる、できる”はそれほど重要ではなく、「やる(行動する)」ということに直感で直接に入れるのかもしれない^^。


リンクさせていただいているブログに、次のような言葉(記事)が書いてあった!!

「行為は思考に勝る」

ブログを読むと、なるほどと納得できるものだ・・・。下手に考えて迷うより、良いと思ったらまず行動する。その積み重ねで良いのかと思った^^。


にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

posted by げんき親父 at 21:09| Comment(2) | 今日の一言・独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 http://www.sth3.com/suizougan/ にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。