2025年01月31日

このブログはすい臓ガンの発見から手術、その後の生活記録です!

いい年になったが、仕事にテニスに、整体指圧にと気ままに暮らしてきたが、ある日(2011年8月20日)恐ろしい宣告を受ける!血液検査の結果を見た医師が、「即日入院しなさい」と。

詳しい検査の結果、「閉塞性黄疸」と診断される。8月22日(月)入院、、入院後2日目に胆管を通すための「ERCP(ステント留置術)」、入院後8日目(2011年8月30日)に「膵頭十二指腸・胃・胆のう」の摘出手術(8時間)を受ける。一時は「死」を覚悟したが運よく生還…。その後の”げんき親父”の生活日記です


2012年9月2日(日)ブログ・タイトルを現在のタイトル(下記)に変えました『ゆっくり自然に生きよう!(癌があってもいいじゃないか^^)』
http://seitenno-hekireki.seesaa.net/article/289827709.html

ブログスタート時は、 『すい臓ガンとの闘い』
2012.2.6に、 『すい臓ガン手術とその後の生活』に変えています。
http://seitenno-hekireki.seesaa.net/archives/20120206-1.html

3度目のブログ・タイトル(2度の変更)になりますが、手
posted by げんき親父 at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | すい臓ガン発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 http://www.sth3.com/suizougan/ にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。