2013年11月23日

点滴でやや元気に^^マーカーは上昇〜((+_+))〜

「いつもブログにお越しいただき、ありがとうございます」

昨日は、11月2度目の通院日。どういうわけか、病院までの7〜8分が歩けそうもない〜(>_<)〜・・。引っ越してから初めて車を運転して病院まで行く…。フラフラしながらやっと外科までたどり着く。


前回、T医師が”点滴”を指示してくれたので、待ち時間に”点滴”を受けながら待つ〜。冷たい輸液がどんどん血管内に流れ込んでくる^^。90分ぐらいで500mlの点滴が終了・・・・。ちょうど、診察に呼ばれた^^。


食べてもすぐ下痢で、消化吸収ができないので、エネルギーも枯渇していた。点滴後は、すこしげんきが戻ったような感じがした^^。T先生は、「その後どうですか??」とやや心配顔でたずねてきた。「う〜ん、相変わらずあまり食べられずで、下痢も変わりないので、活動エネルギーが不足している感じです!」・・


「でも、点滴していただいて少しエネルギーが戻った感じがします・・・」・・、「そう、それは良かった、、週何回か点滴やってみますか?!」・・・。「そうですね、食べ物からエネルギーが吸収できないんでお願いしようかな!?」・・・・・、ということで、診察なしで点滴だけをできるように手配していただいた^^。


<腫瘍マーカー・一般生検は軒並み悪化していた>、
やはり体力低下と、検査結果はリンクしているようだ〜(-_-;)〜〜

        今回      前回(9・6)    前々回(8・9)
CA19-9   2097.1   1214.4     1194.1

CEA      8.8      5.3        5.1

DUPAN2    739      277        309

Span-1   1119.8    777.9     846.7



<一般生検>

・総タンパク    5.7    (下限基準:6.5)
・アルブミン    3.6    (下限基準:3.8)
・AST       132    (上限基準:38)
・ALT       291    (上限基準:44)
・尿素窒素     21.7   (上限基準:20.0)
・赤血球      341    (下限基準:420)
・ヘモグロビン   10.2   (下限基準:13.5)
・ヘマトクリック  30.1   (下限基準:40.0)


全体的に「栄養失調気味」だと思う…((+_+))・・・。体重は40kgぐらいまで減少している。このままでは、いずれ歩けなくなるのではという「不安」も出てきた…。肝臓機能もやや悪化傾向。白血球数は、4120(基準値:3800〜9300)だった^^


「最後まで、お読みいただきありがとうございます」




にほんブログ村

2012年09月06日

今日は血液検査の結果を聞きに行く日だが・・・・

あ、、もう3〜4日前から病院にはいかない^^と決めていた〜!!( ´ ▽ ` )・・
なぜかって?? 結果がどうであれ、、また「胃カメラ」だとかの検査をしましょう〜!と言われるだけと思うからだ・・・。


最近の体調は極めて良い^^。食生活も生活習慣も、テニス、運動療法、仕事、すべて快調で手術前より、フットワークは完全に良くなっている^^。こんな状態の時に、検査結果が良い悪いで、次の検査、検査といわれて、いやでも病気を意識させられるのはいかがなものか??


別に癌があったっていいじゃないか(*´▽`*)・・、ガンがあったからってすぐ死ぬわけじゃないし、、寿命が来ればガンでなくたって死ぬんだから〜! 今を楽しく、精一杯生きることができていれば、自分としては不満なんて全然ないのだ^^・・・。


病院に行って、、検査、検査だと言われ続けるとどうしても”病人”っぽい気分になってくる・・・、不思議なもんだ。気が向いたら、また病院には行ってみようと考えている・・・。しかし、現在は無治療で経過観察だから、病院にとってはあまり歓迎すべき患者ではない(全然儲からないですね・・・)!!


小さい腫瘍が発見されるか再発・転移があれば、、即、抗がん剤か放射線治療をすすめられるだろう・・・。そのとき、その治療法を拒否すれば結局は病院から見放されるだけだ・・。どのみち、病院を変わらなければならない時期が来るのだろうと思う?! 抗がん剤、放射線治療を全くやる気がないのだから〜(ーー;)・・・。


抗がん剤、放射線治療をしなくても定期的な血液検査などを受けられる病院を探しておいたほうが良いかなぁ・と考えている^^。ホリスティック医療の帯津先生の病院は、自宅から多分1時間ぐらいで行ける距離なのだと思う〜。真剣に考えてみよう^^!


1年間に何回もCT検査をすることは、被曝量が半端じゃないと友人が言っていた^^。放射線で発がんする方が心配だ・・。CT検査が何でもなくても、腫瘍マーカーが少しでも上がれば、今度はPET検査だ・・・。完全に「しろ」にならない限り、考えられる検査を全て受けなくてはならないなんて・・、何のための検査??


というわけで、、しばらくは病院に行かずにのびのびと過ごしてみよう〜と考えました^^。薬(カモステート錠・膵炎を防ぐ薬)は飲んでいますが、腹痛、便秘、下痢などはほとんどしない^^。食べ過ぎないように注意しているので、、本当はこの薬もいらないんじゃないかと思っているんだが・・・(飲み忘れもしばしば^^・・)。


副院長はいつも忙しくしているから、2〜3ヶ月行かなくてもきっと忘れているだろう(^ω^)・・・。理由を聞かれたら、「いろいろ忙しかった〜」なんてとぼけてみよう〜。真面目でいい人をやめたほうが、癌には良いらしい・・、早速実行せねば^^!



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村






2012年08月30日

PET検査の結果がでる・・・

今日は飲み薬がなくなって、診察に行った^^。午前10時半に病院について、呼ばれたのは午後1時半!いつものことだが3時間待たされる〜! 副院長は、PET検査機関から送られてきた資料、写真などを広げていた。


で・・・、「どうでした??」と聞くと、、良かったという顔と、残念という顔が半分づつの表情で(苦笑)、、副院長「気になっていたモヤっとした部分はなんにも無いみたいですね・」「全体には特に問題ないようです〜」と不思議そうな顔で説明する^^。


しかし、「検査機関の所見に胃の縫合部にやや集積が見られるので、胃カメラを受診してくださいとコメントがありますので・・」、「スグやりますかね?・・、予約しときましょうか??」という。(´・_・`)・・。えっ、なんで??


もともと前回のCT検査では胃は何にもなかったのに「胃カメラ」?? どうも、検査〜検査で、なんとか小さな腫瘍を発見しないと気がすまないみたいだなぁ(汗)・・。PET検査機関も、主治医が送り込んだ患者が何にもなくては申し訳ないと考えたか??、取ってつけたようなコメントをしてきたみたいだ・・。詳しい説明はなく、1行だけのコメントだった・・。


そんな小さな腫瘍を見つけてどうするの?? 今度はすぐ切ると言い出しかねない感じもする〜!(´Д` )・。健康な人にも腫瘍ぐらいあるんだから、、無理に見つけることはないんだよ^^・・。「胃カメラ」の予約を急がせる副院長に、、私「血液検査もするんですよね??」と聞いたら、、「そうだ、今日はやっていってね〜」という。


私「副院長、、じゃ、血液検査の結果を見てからでもいいですよね^^!!」と粘る〜。「そう、じゃぁ、1週間後にはわかるから来てください・・」と、なんとか「胃カメラ」の予約はペンディングにして切り抜けた^^。いろいろなところで検査ばかりして、なんとか犯人(腫瘍)を探し出さないと気がすまないみたいだ!!困ったもんだ!


別に、現在の体調なら小さな腫瘍があったっていいじゃないか〜と思っている^^。急激に大きくなって体調に異変が生じたら、その時にまた考えればいいと思う。「ガン放置療法のすすめ」に書いてあるとおりで、生活に支障がないのに焦っていろいろやることのほうが良くないような気がしている・・。


ビオトーワを1日・10錠飲み始めてから、ちょうど1ヶ月ぐらいになるので、1週間後の血液検査の結果が楽しみではある〜。しかし、腫瘍マーカーが上がっていても検査漬けにされるのは勘弁願いたい^^。何とか回避したいと思う〜。なにか妙案はないものだろうか〜(´・ω・`)・・・。


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

ラベル:PET検査

2012年08月10日

PET検査に行ってきた〜!

先週の金曜日に造影剤のCT検査をしたばかりだが、、副院長が急がせるので仕方なく、本日”PET検査”に行ってきた。予約の30分前に来てください・・と言うので午前10時前には検査機関に到着・・・。


最寄駅から5分と近くてよかった・・、ここ2〜3日やや暑さが弱まっているが、太陽が出るとジリジリくる〜(汗)。ここはPET検査専門機関で普通の病院ではないらしい。4階建ての立派な建物だ・・。1階の受付はかなり広くホテルのロビーのようだ・・。予約してあったので名前を告げると案内はスムーズだった^^。


お薬手帳、健康保険証、紹介状、CTフィルムなどを受付で渡して、その後更衣室に案内される。ここで検査着に着替えて3階に案内される。担当の看護師さんが検査について詳しく説明してくれた。身長、体重、血圧を測定して問診があり、既往症や飲んでいる薬などを聞かれる。検査承諾書を書いて、しばらくしたら診察室のような部屋に呼ばれる。



女医さん(?)のような人から、同じような問診があった!その後、2階の検査室がある階に案内される。最初に安静室という部屋に案内される。完全個室ではないが、高いパーティーションで仕切られた小さなスペースで、検査までここで待つらしい。照明がやや暗く、壁は薄緑色、クラシック音楽が低いボリュームでかかっていた。1人掛け用のリクライニングチェアーとオットマン、肌がけタオルが用意してある。



今日は早朝から起きて”なでしこジャパン”を応援していたので、この安静室ならよく眠れそう^^!(嬉)しばらくして、別の看護師さんが「注射をします、、」と呼びに来た。注射は、点滴用の注射に似ていた、約3〜4分ぐらいで終わる。60分ほど安静室で休んでから検査が始まるという説明があった。検査後またしばらく休んで2回目の検査もあるという。


11時10分に注射が終わり安静室でぐっすり寝ていた〜(ZZZ・・)、名前を呼ばれて検査室へ、注射してからちょうど60分ぐらいたっていた。検査はCT検査と同じようなドーム型の機械に寝たまま入るやつです^^。1回目は約20分の検査だったが、結構長く感じた。その後、安静室に戻りまたウトウトしていると、、今度は30分ぐらいで呼びに来た。


で・・、2回目は10分ぐらいですぐ終わった^^。時間は結構かかったが、検査としてはそれほど抵抗感なく終了〜。検査結果は直接担当医に送りますとのこと・・・。次回の副院長の診察予定は8月30日(木)だ、ちょうど1年前のこの日は「すい臓がんの手術日」だったなぁ(*´ω`*)・・。


よく1年間大きな合併症もなく過ごせたと思う^^、その意味では今の病院の外科医の先生たちには感謝しなくてはいけないな!!最後に受付で会計をした、、保険適用で31,920円、、結構高額だったな(。-_-。)。あまり小さなガンは見つけなくてもいいんだがな(´・_・`)。



帰ってから、PET検査についてネットで検索してみた^^。ご参考まで^^!

PET検査(ペットけんさ)は、がんを検査する方法の一つです。
「PET」とは「陽電子放射断層撮影」という意味で、ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(Positron Emission Tomography)の略です。早期発見のため、特殊な検査薬で「がん細胞に目印をつける」というのがPET検査の特徴です。

PET検査では、検査薬を点滴で人体に投与することで、全身の細胞のうち、がん細胞だけに目印をつけることができます。 専用の装置で体を撮影することで、 がん細胞だけを見つけることができます。 PETにより、従来の検査にくらべて、ずっと小さな早期がん細胞まで発見することが可能になりました。 現在は、全国の専門施設で受診することができます。

もっと詳しいPETのしくみ
PET検査は、がん細胞が正常細胞に比べて3〜8倍のブドウ糖を取り込む、という性質を利用します。ブドウ糖に近い成分(FDG)を体内に注射し、しばらくしてから全身をPETで撮影します。するとブドウ糖(FDG)が多く集まるところがわかり、がんを発見する手がかりとなります。従来のレントゲン(X線)やCT、MRIなどの検査は、写し出された造形からがんを見つけますが、PETはこのように細胞の性質を調べてがんを探しだします。



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

ラベル:PET検査

2012年08月08日

昨日電話があった(-.-;)

昨日夕方に、PET検査をする医療機関から電話があった・・・。検査を受けるにあたっての注意と確認事項だったが・・・。検査は、予約時間の30分前には来てくださいと。保険証、紹介状、CTフィルム、お薬手帳を持参してとのこと。



当日は、朝食抜きだが水、お茶は良いそうだ・・。飲んでいる薬も水で飲んで良いらしい。カモステートは膵炎を抑える薬で食後服用だから飲まないでいこう、、ビオトーワをどうするか?! ま、どちらでもいいや! とりあえず飲んでいる薬には入れないでおこうと思う。。



検査が終わってから、少しの間休んでから帰ってもらいますとのこと。それと、看護婦さんらしき人は「当日は、妊婦さんや2歳児未満の幼児には会う予定がありますか?」だと・・??それどういう意味かな?? もしかして、体にかなりの放射線を受けるということか??


副院長には、気になったのでCT検査のあとすぐPET検査で放射線は大丈夫でしょうか?・・と質問したら、「あ、胃カメラぐらいの放射線量だから〜」と軽く受け流されてしまった・・・。そんなら、なんで妊婦さんや幼児と会うの??という質問するんだか・・・(;´д`)


ビオトーワを勧めてくれた友人が言っていたが、やはり検査は極力しないほうがよさそうだ・・・。今回の検査が終わったらそうしようと思う。肺がん検査を何度も受けて、小さなガンが発見された人の中には放射線被ばくで発症した人もいるという・・・。


喫煙率が下がり続けているのに肺癌の罹患率が上がっているのは、肺がん検診が原因・・、と書いてある本もある。検査の精度が高まり小さなガンが発見されるのは結構なことだが、肺がん検診で小さなガンが発見されてすぐ抗がん剤を投与されたんじゃたまらんぞ、、、ガン検診はいかないほうがいいのかもしれない!


体調が悪くならなければ、妙に心配する必要はない^^!”病は気から”で、病気のことばかり考えていると本当に体調が悪くなる気分がしてくる〜。「大往生したけりゃ医療とかかわるな」じゃないが、医療過誤も高齢化社会ではかなり気をつけるべき問題だと思う・・・。



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

2012年08月03日

CT検査は特に変化なし、、しかし・・・

めちゃ暑い〜、2日連続で病院に行くのもかなりしんどい〜、しかも、検査前で朝飯は抜き〜!! 水もダメらしい、熱中症になりそうだぁ・(´;ω;`)


予約の12時10分の30分ぐらい前についたが、、前の患者さんが時間がかかっていたようで30分ぐらい待たされる〜。造影剤のCT検査は何回目だろう?! 入院中も合わせたら4回ぐらいかな?? 慣れたとはいえ、あまり気持ち良いものではない・・。


しかし、造影剤を入れる前に3〜4回ぐらい撮影して、造影剤を入れてからは1回しか撮らなかった^^。検査は15分前後で終わり^^。フイルムが出来上がるまで30分ぐらい待たされる。出来上がったフィルムを持ってまた外科に戻る^^。


しかし、今日は副院長は診察日ではない! 看護婦さんが、「副院長は今手術中だから、、1時間ぐらい待ってね」と・・・。昨夜8時から何も食べていないので、ついつい売店で”どら焼き”と”もみじ饅頭”を買って食べてしまった〜(´д`)。。どうも最近、意志が弱いなぁ・・、これじゃダメだな!


40分ぐらいで呼ばれる^^。副院長は白衣の下は、緑色の手術着を着ていた。いつもよりやや緊張感がある・・。撮影したCT画像を見ながら、、説明してくれた^^。前回のものと比べて、、「う〜ん、CT画像ではほとんど変わりないな!」・・、肺、肝臓、腎臓、脾臓、リンパ、すい臓など、臓器に関しては腫瘍とみられるものはないそうだ(よかった)(^O^)^^。


しかし、すい臓と肝臓の外側、ここは臓器でなく内臓脂肪などがあるところだが、、やや”もやっ”としているのがちょっと気になる・・ということだ。で・・・、副院長「すぐ、PET検査をやりましょう、そのほうが安心だから〜」と・・・。私「えっ、1ヵ月後ぐらいじゃだめでしょうか?」


「いやいや、早いほうがいいから^^」と、もう予約を入れようとしている(汗)。PET検査は、提携している専門検査機関でやるらしい。CT検査が問題なかったので、、またビオトーワの服用量を増やして、次回の血液検査に臨もうと考えていたが、、、副院長は明日にでもPET検査をしたほうが良いという(汗)・・・。


ここの病院は、なにをやるのも速いなぁ!!(汗)入院して1週間で手術だったが、今回も血液検査からCT検査、そしてPET検査と息を付かせぬ超速攻だ・・! 参ったです〜(´д`)・・・。結局、副院長に押し切られ、来週の金曜日(8月10日)にPET検査をすることになった。


PET検査にかかる時間は約3時間ぐらい、費用は3万5千円ぐらいらしい〜。まぁ、仕方ない。副院長としては、腫瘍マーカーが上がっているのにCT検査では原因が特定できない・・。だから、PET検査ではっきりさせよう^^ということなんだろうな?! こんなに速攻だと・・・、


PET検査でなにかあれば、すぐ”抗がん剤”やりましょう・・ということになりかねないな(;´д`)・・。ガンが少しぐらいあっても今の生活ができれば、私としては特に問題ないんだが・・。医師はガンを見つけたらすぐ”せん滅”しないと気がすまないみたいだ(苦笑)・・・。


寿命までガンと共生することはできないのかな?! 副作用と闘うというのはどう考えても嫌だ(T^T)・・・。何かあった時の「断りの理由」をそろそろ考えておかなきゃいかんな^^と真剣に考えるなぁ〜!とりあえず、もう1度ビオトーワの飲み方を検討し直してみようと思う・・・。


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

2012年08月02日

腫瘍マーカー連続上昇、、CT検査へ〜

今日も茹だる様な猛暑です・・(;´д`)・・。先週の血液検査の結果を聞きに、また病院へ行く。今日もこの暑さでタクシーで行った・・。10時半病院到着、、13時少し前に呼ばれる。


副院長が、パソコンの画面を見ながら少し難しい顔をしている・・・。「どうだったんでしょうか?」・・・、「う〜ん、やはり腫瘍マーカーが上がっていますね」・・。「10月に予定していた造影剤のCT検査を早めにやりますか?!」と・・・。


土曜日に予約しようと思ったら、いっぱいでダメだという・・。で、、結局、明日やることになった・(´;ω;`)。暑いのに連日の通院になる・・。まぁ、しかし早めに検査したほうが、どちらにしても安心かも!?明日の検査しだいでは、「PET検査」もやるようなことを言っていた。


「PET検査」は経験がないがどんなもんなんだろう?? ガンがあればすぐわかるらしいが・。最近、甘いものちょっと食べ過ぎかなぁ〜。また、食生活がやや緩んできている感じではある^^。それと、1日4錠飲んでいた「ビオトーワ」を減らしてから、急に腫瘍マーカーが上がった感じもしている・・・。


いずれにしても、体調は変わりなく良いのであまり神経質にならず、経過を見ていこう^^〜!これまでの腫瘍マーカーの推移は以下の通りだ・・・。今回の血液検査では、腫瘍マーカー以外の数値はやや貧血気味なのを除けば、肝臓値などはすべて正常範囲内だった^^。



              CEA   CA19-1   DUPAN2   SPanー1
23.8.23(入院時)  3.1   320     387      ー
23.9.24(退院4日目)1.7   39.9    59       20.8
23.10.20       3.3   42.7    25以下    19.6
23.12.8        2.3   37.3    25以下    20.4
24.2.1         2.4   41.7    25以下     ー
24.3.29        2.5   49.2    25以下    26.1
24.6.21        2.4   67.7     ー       ー
24.7.26        2.7   86.3     65      47.5
            (※赤数値は、基準オーバー)


マーカー基準値は、    ・CEA  5.0以下      ・CA19-9  37以下、  
                ・DUPAN2 150以下     ・SPanー1  30以下



にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

2012年06月28日

腫瘍マーカー(CA19-9)が上昇・・・

先週採血をした結果が今日わかるので、午後から出かけてきた^^。午前中はテニスで汗をかいて、いつも混雑している午前中とは違うかな?と思いながら、、午後3時ごろ病院に到着・。


カードで受付をすると、あれっ、副院長の名前がないぞ! 受付の女性に聞いたら、今日は休診になったとのこと。まぁ、血液検査の結果だけだから、他の医師でもいいかな・・と思いそのまま受付をする〜。午前中の混雑とは違い、何となく診察を待つ患者も少なく閑散とした感じだ。


1時間ぐらい待ったろうか、、呼ばれて診察室に入る。若い医師だ・・。肝臓関係、その他の数値を見ていた。いつもの一覧をプリントアウトしてもらう。。その時、パソコンの数値で赤い文字が目に入った。再検査の項目だ。


ここ数回の検査で徐々に上昇している「CA19−9」だった…。前回より大幅に上昇しているぞ(汗)。。これはかなり気になるなぁ・・・! 次回診察は8月30日の予定だが、若い医師が「気になるなら、来月もう一度血液検査だけしますか?」というので、そうしてもらうことにした。


貧血気味で赤血球関係の数値がまだ低いのと、この腫瘍マーカー(CA19-9)以外は、ほぼ正常値におさまっていた。CA19-9をネット検索してみたら経時変化で上昇し続けて、100を超えると癌がある可能性が高いと言うことだ…。


どうも体調が良いと油断しやすい・・・、それと「ビオトーワ」を10日に一度の服用に変えたことも関係があるのかな?!・・、飲み方をまた元に戻すか迷うところだ。しかし、あまり気にしても始まらない^^。10月には造影剤CT検査があるので、はっきりするだろう^^。


油断しないで、手術1年目を迎えたいと思う!!

<CA19−9の変化>
 1月5日    3月1日    4月26日    6月28日(今回)    
  37.3    41.7     49.2      67.7


にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

 http://www.sth3.com/suizougan/ にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。